野鳥観察~早朝の釧路港

12月15日

道が凍ってツルツルです。事故には気を付けましょう。

さて、今回も釧路港を覗いてきたのですが、ビロードキンクロのメスとコオリガモはまだ健在でした。

薄暗い港を泳ぐコオリガモのオス。コオリガモは潜水するとき翼を広げて潜るのですが、水中でも翼を使って泳ぐのでしょうか?

落ちてる魚に群がるカラスたち。ハシブトとハシボソ両方います。魚はガチガチに凍ってるようで必死に地面から引きはがそうとしていました。

オオセグロカモメとコオリガモ。

岸壁のすぐ近くを泳ぐビロードキンクロのメス。

ウミアイサ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする