千葉県遠征3日目

7月16日

千葉県遠征3日目です。

この日は結構雨が強めに降っていました。そんな中での生き物探し。まだ見ぬオオムカデを求めて印西市の某所に向かいました。

ムカデを探して朽ち木をひっくり返していると・・・。

アオヘリアオゴミムシです。ぱっと見オサムシに見えるほど大きなアオゴミムシです。この種類も北海道では見ることができないので採集。

土砂降りの森の中でひたすら朽ち木などをひっくり返して、ついにその時が・・・!

キターーーーーー!!!アオズムカデです!やっと会えました。メタルブラックのボディに赤い脚。たまらなくかっこいいです。アオズムカデはオオムカデの日本固有の亜種です。今回の大きな目標を達成できて満足満足。

めちゃくちゃ大きいアズマヒキガエル。可愛いですが大きすぎますね。

3日目はこれで終了。4日目は移動日なので実質最終日ですね。今回の遠征中はずっと天気が良くなかったですが、それでも目標の生物をたくさん採集、観察できて大満足の遠征でした。特にナガサキアゲハ、タイコウチ、アオズムカデが採集できたのは非常にうれしい結果でしたね。

おまけ。飛行機の時間までの時間つぶしで行った秋葉原で食べたたい焼き。タイ・・・?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする