野鳥観察~根室半島

12月23日

昨日、根室の花咲港にハシジロアビが現れたそうです。ハシジロアビは非常に珍しい鳥なのでダッシュで花咲港に直行。しかし滞在してくれなかったのかその姿を見ることはできませんでした。仕方がないのでいつも通りのコースで半島内をめぐって野鳥観察をしました。

花咲港でハシジロアビを探しているとオオワシが次々に飛んできます。

アカエリカイツブリ。

コオリガモ雄。釧路ではあまり見かけないカモです。

じっくりハシジロアビを探したのですが見当たらず・・・仕方がないので納沙布岬の方面に向かいました。途中、いくつか漁港を見たのですが特にめぼしい鳥はいませんでした。

納沙布岬に到着すると早速ヒメウの群れの中から発見!チシマウガラスです。

今日はチシマウガラスの数が多く全部で4羽いました。この写真の中に4羽とも写っています。

野鳥観察小屋から見えるすぐ近くの岩にケイマフリがいました。野鳥観察小屋から沖を見るとはるか遠くに飛んでる個体などを見ることがありますが、こんなに近くで観察できるのは珍しいと思います。

温根元漁港のスピーカーの上にいたオジロワシ。

温根元の野鳥観察小屋からみえたアザラシの群れ。

最後は落石漁港のコオリガモ雌。

今回の最大の目的であるハシジロアビの姿は見られませんでしたが、チシマウガラスやケイマフリなど珍しい鳥に出会うことができました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする